健康

歩きやすさを徹底追求したミズノのウォーキングシューズ

人の全体重を支える足底。

毎日大変な負荷をかけている「足」を包む「シューズ」は、私たちが普段思っている以上に大切なもののようです。

若い頃靴選びに失敗して、体調まで崩したりしたことがある自分にとってこれは絶対に忘れてはいけない「教訓」となっています。

本日紹介するのは、健康維持に役立つ「ウォーキング」に特化して作られたシューズです。

製品名は「THE LD GTX(ザ エルディ ジーティーエックス)」。

ミズノが11月28日から順次発売する本製品は、ウォーキング向けに開発した新設計の「ミズノウエーブ」と、高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY」をソールに搭載し、歩きやすさを追求したウォーキングシューズ。

「ミズノウエーブ」は歩行に必要な安定した体重移動をサポートする機能で、プレートのかかと部分を歩行動作にあわせてひねった設計となっているそう。

さらに「ミズノウエーブ」を挟んだミッドソールの下層には、より柔らかく反発性の高い「MIZUNO ENERZY FOAM(ミズノエナジー フォーム)」が使用され、かかと接地時の衝撃緩和と後端部の反発による前足部へのスムーズな体重移動をサポートするとのことです。

本製品はウォーキング大会などで40kmという長距離(ロングディスタンス)でも快適に歩行できることをコンセプトに開発され、2006年から発売されているロングセラー商品「LD」シリーズの新フラッグシップモデルとなっています。

また雨の日でも快適にウォーキングができるように、アウトソールも一新、濡れた路面でも高いグリップ力を発揮するアウトソールラバー素材「Wgrip(ダブルグリップ)」を採用することで、従来のアウトソール素材と比較し濡れた路面でのグリップ性が約33%アップしたとのことです。

カラーはユニセックスタイプがブラックとグレーの2色展開で、メンズのみブラウン展開があり、サイズは22.5cm~28.0cmの「THE LD GTX(ザ エルディ ジーティーエックス)」は、価格24200円となっています。

興味を持たれた方は「ミズノ」のニュースリリースサイトで詳細をご覧ください。

-健康

© 2023 人生楽しまないと